お知らせNews

2020/06/21

7月1日からの診療体制に関して

6月19日に都道府県をまたぐ移動について制限が無くなり、飲食業界やレジャー施設、各種イベント等の休業要請が解除されました。しかし、「3密」回避をはじめとした感染予防策を徹底していく事に変わりはありません。当院では解除後2週間の国や県の情勢を見つつ、7月1日より一部解除し、以下の内容で診療、分娩の新体制を取らせていただきます。
★ 改正後 基本体制 ★
・外来
 密を避けるため付き添い不可。付き添いの方は駐車場でお待ち下さい。ビデオ通話等でお話していただけます。お子様同行可ですが順番までお車での待機となります。患者様の状況に応じて、付き添いの方に入っていただく事もございます。
・面会
 自然(無痛)分娩の方:1階にて13時~15時の間、荷物の受け渡しや面会は可能です。赤ちゃんは免疫力が無いのでナースセンターに預けて1階に降りて下さい。帝王切開の方も術後翌日(術後1日目)までお部屋での面会2時間まで可能です。
・分娩
 普通(無痛)分娩の方、ご家族の立ち会い可能です。2階での面会を禁止にしておりますので、LDRからの出入りをお控えいただければお子様の分娩立ち会いも可能です。県外からの里帰りの方は感染経路が追える方(実母様、ご主人様)は立ち会い可能とします。なるべく少人数でお願い致します。
**2階へお戻りの際には「手洗い&手指消毒」をお忘れなく!!**

以上の新体制ですが、個々の状況で対応変更する場合がございますので、この限りではございません。世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は6月20日の会見で「世界は新たな、危険な局面に入っている」と、警戒を呼びかけています。以前として医療機関としても気を緩めることはできません。
皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

せきレディースクリニック 院長 友影 九樹

SNS

Instagram